生活設定代行&介添サービス













新しくアメリカで生活をはじめるのにあたって、こんなことは感じていらっしゃいませんか?

  • アメリカでの生活がはじめてで心配
  • 家族や親しい友達がワシントンにいないので相談できない
  • 英語が話せても言葉の面が不安
  • 仕事が忙しく時間が思うように取れない
  • とにかく何も分からない

一度経験してしまえばなんでもないことでも、新しい土地に慣れていない時期に、自分でやってしまうのは大変なことです。ところが、快適に住みはじめるには、その慣れていない時期にやってしまわなければいけないことばかり。家族や親しい友達のいない、新しい土地での新しい生活設計。ただでさえ大変なことなのに、これに言葉の問題や文化の違いが絡まるとさらに厄介です。

生活全般のベース作りは、例えば、毎日の生活に欠かせない以下のような事柄

  • ガス、水道、電気の契約
  • TV会社、電話会社、インターネットの接続
  • 子供の学校の手続き
  • 自動車免許の取得
  • 銀行口座 などがあります


日本とは違ったアメリカの慣習に慣れていなかったので、不必要に時間がかかってしまい、大変な思いをした。また、英語が話せても、慣れるまでに、とても苦労したと、そんな声が多く寄せられました。そんな皆さまの声を受け、KATASでは、生活設計の代行サービス、お手伝いのサービスをご用意致しました。

付き添い、派遣をご希望の場合、また必要な場面は、スタッフが出向きます。本職の通訳までは要らないが、英語のお手伝いをその場でしてもらえると安心、そんなご要望のお答えすべく、派遣のサービスもございます。

日本語の話せるスタッフがお客様のご希望を伺った上で、お客様のスケジュールに合わせブラン致します。順調に生活ができるまで丁寧にお手伝い致します。是非、一度お問い合わせ下さい。




  • 全面的なトータルサポート(完全に生活のベースが出来るまで、丁寧にお手伝いします)
  • 個々の事柄、お客様の必要な分野のみのサポート(コスト面を重視するお客様にはこちらがお勧めです)
  • 英語の不安な方のための言葉のサポート(通訳までいかない、カジュアルな会話のサポートです。)

​それぞれのお客様の必要に応じた
サポート設計を致します。






医療機関への付き添い
弁護士との面会時などへの
付き添いをご希望の方

Copyright © KATAS, Inc.